アンタッチャブル10年ぶりに復活!柴田の休養の原因は女性トラブル?

はじめに

お笑いコンビ アンタッチャブルが「全力!脱力タイムズ」で漫才を披露し、約10年ぶりにコンビ活動を再開しました。

この復活は事前告知がされていなかったため、ネット上では大騒ぎになりましたね。

10年ぶりの再開ということですがコンビの活動が停止したのは柴田さんが2010年2月から体調不良と女性トラブルのために休養したためです。

今回は女性トラブルについてまとめてみました。

 

アンタッチャブル柴田の女性トラブルとは?

休養の原因となった女性トラブルですが、柴田さんは交際して7年になる彼女がいて同棲をしていたそうです。

彼女の妊娠が発覚するも当時はケンカ続きだったため、柴田は彼女にその子供を堕胎させた後に

2005年9月に一般女性とデキ婚、2人の子供をもうけました。

その後、柴田さんが元カノに暴力をふるったなどで柴田さんは逮捕。

事情聴取を受けるも冤罪を主張して無実を証明(実際には逮捕されておらず、事情聴取のみ)したのですが

女性問題を何度も起こしていた柴田さんに対し、所属事務所の社長玉川善治氏が謹慎処分を下しました。

その後玉川社長が2010年6月に急逝したため、謹慎処分の解除が後回しになり柴田の活動休止が長期にわたったと言われています。

女性問題については柴田さんもきちんと説明している訳ではないので真相ははっきりしませんが、

女性にはなんとなくだらしない方のようですね。

アンタッチャブル復活に対する世間の反応

 

10年ぶりの復活に対して世間の反応をまとめてみました!

とはいえ才能のある方なので、みなさん復活を喜んでいるようですね。

最後に

柴田さんのやってしまった女性トラブル(真相は明らかではありませんが)はいけないことですが、

今回の復帰をこれだけ喜んでいるファンの方々がいるということを忘れずに

これからも楽しい漫才を見せて欲しいですね!

復活おめでとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です