沢尻エリカの元旦那は高城剛!馴れ初めや離婚原因について

沢尻エリカのプロフィール

本名 澤尻 エリカ(読み同じ)
生年月日 1986年4月8日(33歳)
出身 東京都
身長 161cm
血液型 A型
所属事務所 スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ

余談ですがm「エル・エクストラテレストレ」スペイン語で「宇宙人」を意味するそうです。

今回の逮捕を聞くと、「宇宙人・・う〜ん・・」と思いますね。

沢尻エリカさんは「恋多き女」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

そんな沢尻さんですが、過去に1度ご結婚されています。すでに離婚されていますので現在は独身です。

沢尻エリカの元旦那は高城剛!

沢尻さんとご結婚されていたのは、当時ハイパーメディアクリエイターの肩書きを名乗っていた「高城剛」さんです。

現在はライターとして活動されているようです。

高城剛さんとの結婚式

沢尻さんと高城さんは2009年に結婚されました、当時沢尻さんは22歳で高城さんは44歳のため年の差婚としても話題となりました。

結婚式は明治神宮であげてらっしゃいます、当時和装に髪型は洋装というおしゃれなスタイルも話題となりました。

 

結婚期間は高城剛さんとの結婚期間

幸せそうな結婚式を挙げたお二人ですが、なんと結婚から1年後の2010年4月に沢尻さんは自身のHPで離婚の意思を発表しています。

ただこちらの発表は高城さんと話し合った結果での発表ではなかったようで、高城さんは当時「寝耳に水」というコメントをされています。

なお沢尻さんの発表から離婚成立まで3年半かかるという泥沼離婚劇でした。

沢尻エリカと高城剛の馴れ初めは?

そんな離婚劇を繰り広げたお二人ですが、お二人の出会いは、2007年10月頃、高城さんがDJをされていた東京港区のクラブに、沢尻さんが遊びに行ったことがきっかけだったようです。

沢尻さんはクラブ好きとして有名で現在も渋谷のクラブに通っているとの噂もあります。

2008年春ごろから手つなぎデートが報道されたのちに、6月には、ヨーロッパに3週間、7月には、台湾、
8月には、サンフランシスコ、と一緒に旅行した噂も流れています。

その交際から1年後に結婚となったようですね。

沢尻エリカの離婚原因は?

 

沢尻さんから一方的に発表されたお二人の離婚ですが報道では離婚理由としては、沢尻エリカさん自身が夫である高城剛さんの信頼を失ってしまったことが原因と報道されています。

この言葉で想像するのは浮気・不倫ですよね。実際に不倫相手として小橋賢児さんとの関係が原因ではないかとの噂も流れています。

なんと2008年に小橋さんと沢尻さんがクラブでキスをしていたという噂が流れたのが原因のようです、ただ結婚は2009年ですしこの噂の信ぴょう性は低そうですね。

また高城さんが離婚に同意する条件として沢尻さんが全てをオープンにすることを挙げています。

流石に自身に不利な場合にこの条件を高城さんが出すことはないでしょうから、離婚の原因を作ったのは沢尻参加もしれませんね。

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です