沢尻エリカ 合成麻薬MDMA所持の疑いで逮捕!大河出演はどうなる?

はじめに

 

2019年11月16日 沢尻エリカさんが合成麻薬MDMAを所持した疑いで逮捕されました。

最近話題の作品に出演し、過去のトラブルから復活していたように思えたところだったのに・・と思われた方も多いのではないでしょうか?

また沢尻さんは来年の大河ドラマ「麒麟がくる」にも出演予定でした。

逮捕となった場合、大河はどうなるのでしょうか?調べてみました。

沢尻エリカさんのプロフィール

本名 澤尻 エリカ(読み同じ)
生年月日 1986年4月8日(33歳)
出身 東京都
身長 161cm
血液型 A型
所属事務所 スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ

余談ですがm「エル・エクストラテレストレ」スペイン語で「宇宙人」を意味するそうです。

今回の逮捕を聞くと、「宇宙人・・う〜ん・・」と思いますね。

大河ドラマでの役どころは?

さて、「麒麟がくる」に出演予定だった沢尻エリカさんは大河でどの役どころなのでしょうか?

帰蝶(濃姫)(きちょう/のうひめ)

道三の娘(母は正妻・小見おみの方)。光秀とは姻戚関係であり、幼いころからの付き合いでもある。

政略結婚により、のちに織田信長の正妻となる。(参照・NHK)

本木雅弘さん演じる斎藤道三の娘としての出演です。

この大河が決まった時に沢尻さんは涙ぐみ「芸能生活20周年目に、やっと大河に出演することができました。本当にうれしい」と感激しきり。

さらに声を震わせながら「この世界で多くのことを経験させていただいて、たくさん失敗や挫折をして、ここまで成長してやってくることができました」と思いを口にしたそうです。

多くのことを経験した中に薬物も入ってしまったのでしょうか、念願の大河ドラマへの出演が薬物使用のストッパーにならなかったことが非常に残念です。

 

ピエール瀧さんが逮捕された時の大河の対応

沢尻さんが逮捕されたことによって大河の出演はどうなのでしょうか、過去に大河ドラマ出演で逮捕された方の対応を調べてみました。

最近ではピエール瀧さんが知られていますね、ピエール瀧さんはコカインの使用で逮捕されましたが、

その際に大河ではピエール瀧さんが演じていた黒坂辛作役を三宅弘城さんに変更することになりました。

さらに再放送ではピエール瀧さんの出演シーンは全てカットという対応がされています。

 

沢尻エリカさんの出演はどうなる?

ピエール瀧さんの対応を見るとNHKが沢尻さんを来年の大河をこのまま起用することはなさそうですね、おそらく帰蝶(濃姫)は別の方が演じられると思います。

沢尻エリカさんの逮捕を受けて世間の反応は?


芸能界の薬物騒動は今年も治りませんね。


沢尻エリカさんが逮捕されたことに世間も衝撃を受けています。

これきりで薬物と手を切ってもらえるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です