アニメ|かぐや様は告らせたい?第8話あらすじ&ネタバレ

2020年4月にスタートした「かぐや様は告らせたい?」も

第8話となり後半に差し掛かりました、30分のアニメの中で

話としては3話進むので、毎回あっという間に時間が経ってしまいます。

個人的に白銀の敗北が多いような・・?気がしています。

第7話では伊井野ミコちゃんが勘違いでワタワタするところが可愛かったですね!

アンジャッシュのネタのような勘違いストーリーはかぐや様は告らせたいの漫画内でよくあるパターンですが

毎回絶妙な勘違いで楽しませてもらってます。

なんと第8話では第7話でワタワタしていた伊井野ミコちゃんを主軸としたストーリーもあるので楽しみですね!

 

この記事はネタバレを含みますので、

見たくない方はここまでにしてくださいね!

「かぐや様は告らせたい?」の第8話あらすじネタバレ!

 

「伊井野ミコは抑えたい」

新生生徒会がが発足、前期生徒会と役職は引き継ぎ、伊井野ミコが会計監査に迎え新体制となった。

伊井野ミコは校則破り(石上の生徒会室でのゲーム機使用)、第7話での白銀とかぐやのやりとりなどが

う我慢できず「生徒会の自覚はあるのか?」と爆発。

さらに白銀に対し生徒会長自身が漫画を持ってきて(第7話)校則を破るとは何事かととう。

そこでかぐやは伊井野ミコを呼び出し、白銀は生徒の見本になっていて、前回のやりとりのくだり(第7話)は

誤解であると告げる、しかし伊井野ミコは「いくら好き合っている二人とはいえ、時と場所くらい選ぶべきでは!?」

と反論すると、かぐやノックアウト(「好き合ってるふたり・・?」)

俄然テンションが上がり「そんな風に見えちゃったかしら?」と。

ちょっと別世界に行っているかぐやを置いて伊井野ミコは、今後風紀を見出すことがあれば

風紀委員としての権限を行使すると断言します。

そんな伊井野ミコに藤原書記は「頭ごなしに叱るのでは素直に従えない、相手の気持ちも汲まないと」

「時に厳しく、時に優しく叱るのもメリハリが大事だとアドバイス」そして

藤原書記は伊井野ミコに優しさを学ぶため、これから1時間何があっても怒っちゃだめと伝えます。

そのルールに同意した伊井野ミコを見て藤原書記は石上に「これから自由にしていい」と言います。

自由にしていいと言われた石上は机の上に脚をのせ、コーラとお菓子を食べ、

生徒会室のテレビに接続し大画面でゲームを始めます。

あまりの校則破りに伊井野ミコは「これでは私の怒りが増す一方です!!」と怒りだす始末。

そこで藤原書記は「自ら校則を破って見る側になってはどうか」と提案

まず、携帯電話で勉強以外のものを検索することは校則で禁止されてるが

あえて・携帯のアプリで写真を加工し・SNSにアップすると言う校則破りをしてみます。

アプリで加工したり、かぐやも誘いみんなで変顔したり・・

(ここ結構可愛いんですが、なかなか文章では伝えきれないので気になるかたは見てくださいね!)

そして、伊井野ミコが最大級の全力変顔をしたところで藤原書記が「可愛い!!」と大絶賛。

これにかぐやは「今の時代こう言うのが可愛いのか・・・」と負けじと全力の変顔を繰り広げます!

そして藤原書記に「可愛い!かぐやさん史上1位2位を争う可愛さです!」と言う言葉に気をよくしたかぐやは

その全力の変顔のまま白銀に声をかけます。

この予想以上の変顔に白銀・石上は絶句(石上に至っては「うわ、きも」の発言まで笑)

あまりの二人の絶句っぷりに、かぐやは「お二人もですよ・・」とまさかの白銀・石上に

全力の変顔を強要。かぐやの携帯に二人の変顔が収められるのでした。

さて伊井野ミコは藤原書記にみんなで撮った写真を送って欲しいと頼み

無事(?)に校則違反をする側の立場になれたのでした !

本日の勝敗は「藤原の勝利(ミコの発言力が5下がった)」

 

「かぐや様は怯えない」

白銀とかぐやは体育祭の備品の確認のために体育倉庫に入っていました、

備品は揃っているが、そもそも体育倉庫自体が古くたてつけも悪く窓もないので

閉じ込められたら助けも呼べないし危険だなと話ながら外に出ようとするも

(ガチャガチャ)と老朽化が原因かうっかり鍵をかけられたのか閉じ込められてしまった二人。

「体育倉庫イベント」の始まりです!!

普段を使わない体育倉庫に閉じ込められたことで同様し泣き出すかぐや、

食料もない場所で閉じ込められたと焦る白銀。

しかし白銀は吊り橋効果を狙ったかぐやの作戦と予想します、

まずは作戦にかかったふりをして慌ててみせます。

一方かぐやもこんなあからさまな仕掛けをしてくるなんて会長お可愛いことと

白銀同様吊り橋効果を狙った白銀の作戦だと予想します’。

そしてまずは白銀の作戦にかかったふりをして怖がってみせます。

(あれ・・?)

そしてお互いがお互いの作戦と思い込み、自体の深刻さに気づいておらず

お互いのわかりやすい作戦にかなりテンションが上がっていた。(幸せ者めぇ笑)

お互いの勘違いのまま夕方になり、ついにかぐやが一手に出ます

「もう外は夜ですかね。なんだか肌寒くなってきましたね」と

この言葉に白銀は「びっくりするくらい誘ってやがる!!」ととりあえずかぐやの横に腰掛けます。

この時点で二人が想像している展開は次の通り

白銀・・かぐやにジャージをかけて暖めてあげる。

かぐや・・白銀とキス。

しかし一瞬我に帰った白銀とかぐや「いや!そんなつもりは・・!」と一斉に立ち上がりますが

その瞬間かぐやがバランスを崩します。

そしてかばった瞬間にかぐやの上に白銀が・・意を決して目をつぶったかぐやに対し

意を決した白銀・・

そしてその瞬間、伊井野が体育倉庫のドアを開けます

・・・・(かぐやに多いかぶさる白銀の図)

 

そしてかぐやは伊井野に「怖かった・・」と駆け寄ります、そんなかぐやを見て伊井野は

白銀に対して「クズめ・・・!」と一言

本日の勝敗は「両者惜敗」と相成りました!

「かぐや様は診られたい」

場所は生徒会室。

白銀はかぐやの頭に糸くずがついていることに気づき、白銀が直接かぐやから糸くずを取った瞬間

生徒会室でかぐやは突然倒れてしまいます!

救急車で搬送されたかぐやを四ノ宮家お抱えで世界の名医10選にも選ばれたことのある

田沼正造教授が診察をします。

(診察室)

かぐやは心臓が激しくなり出し不整脈であること田沼教授に伝えます。

かぐやの話を聞いた田沼教授は「それは恋の病でしょう」と言う診断を下します、

その診断にかぐやは「私は恋のドキドキで救急車で運ばれたんですか!?」と反論

(田沼教授「はい」)

田村教授の状況整理ではかぐやは

・学校活動で特定の人物のことを考えると鼓動が早くなる

・今日は髪についていたゴミを彼が取ってくれて、頬に手が触れたタイミング

で胸に突然キュンキュンとした痛みが走り、息もできなくなる

田沼教授「それは恋だよ」(そらそうだ)

かぐやは「絶対に心臓の病気です!こんなことはじめてなんです!!」と反論。

田沼教授「なら初恋だね」(そらそうだ)

病気だと疑わないかぐやは詳細な検査を依頼します。

最新機器を使ってもかぐやの心臓はとても綺麗きれいと言う結果に、

それでも病気だと主張するかぐやに教授は「彼の写真とかあるかな?」と聞き

かぐやはまさかの第8話1回めの変顔の写真を教授に(何もそれを見せなくても)

その写真を見て「お似合いだ、付き合いたいとは思わないのか」とかぐやに聞きます

かぐやは「会長のことは人間として理想的な人と思っているだけで、お似合いだと言われてもなんとも思いませんから!!」

と口にするものの、最新機器に繋がれたかぐやの心臓は心拍数200を叩き出します。

(ちなみに平均の心拍数は約60)

手に取るようにわかる最新機器!

セカンドオピニオンにいく!と息巻くかぐやに早坂は

「お願いですから、これ以上恥をばらまく行為はやめてください・・。」と頼み込みます。

本日の勝敗「早坂の敗北」

早坂の苦労も絶えませんね。。

 

以上「かぐや様は告らせたい?」第8話のあらすじでした!

「かぐや様は告らせたい?」第9話の予想・展開

来週に放送予定の「かぐや様は告らせたい?」第9話はどんな展開になるのでしょうか?

「かぐや様は告らせたい?」は毎回予告がなく、公式サイトにも次回の話の詳細は書いてありません。

一番早く内容が知れるのは放送日(毎週土曜日)の朝に更新される

Yahoo!のアニメのニュースでその日放送される「かぐや様は告らせたい」の最新話のタイトルなどを知ることができます。

完全に前回と続いているストーリーではなく、

一つ一つの話が切り離されているので、予想しにくいですよね。

ただあと4話ということを考えると

「体育祭」や「写真」の回を放送するのではないかと言われています。

第4話で一気に展開が進むかもしれませんね!

(もうだいぶ二人の距離は近くところまで来ていますが笑)

さいごに

以上「かぐや様は告らせたい?」第8話のあらすじと第9話の予想でした!

あと4話だなんて悲しすぎる・・。

漫画ももちろん大好きなんですが、アニメのテンポの良さや

声優さんの活躍によって漫画以上に楽しめる内容になっています。

あと個人的には1期にあった藤原書記のエンディングはもうないのでしょうか・・

(公式サイトに発売延期との記載があったので2期にもエンディングで使用されるとばかり思っていました・・)

あと4話の内容ももちろん楽しみですが、

藤原書記のエンディングも待ってます〜!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です