マスク着用時の熱中症対策!涼しく・快適に過ごすおすすめグッズまとめ!(日本製冷却マスク)

コロナウイルスの影響がいつまで続くかわかりませんよね、

涼しい時期のマスク着用は問題ありませんが、これから暑くなっていくと

マスクの中が蒸れたり、つけてるだけで暑かったりとちょっと想像するだけで辛いですよね。

なので今回は暑い夏の時期のマスク着用の際快適に過ごすグッズをご紹介します!

ハッカ油スプレー

マスクの中を涼しくするグッズその1はハッカ油です!

ドロップ(ちょっと時代が古いかも・・)のスーーっとするあのハッカです。

これまでは夏の時期にシャワーを浴びるときに使うとお風呂上がりも涼しく過ごせるグッズとして

知られていましたが、マスクにも使えるんですね!

(ちなみにお風呂で使う際も使用量については十分注意してくださいね!)

 

 

 

ハッカ油はかなり効果が高い(高すぎる><)ので取り扱いには注意しましょう!

公式のおすすめの使い方は「一度指につけてから、マスクの顎あたりにつけてください」

!くれぐれも肌に直接つけないようにしてくださいね!

 

 

ハッカ油も夏にかけて品切れが怖い方にはつめかえようのセットもあります!

 

 

ハッカウォーター(肌につけてもOK!)

こちらは肌につけてもOKなハッカウォーターです。

こちらはすでに希釈ずみの商品で

先に紹介したハッカ油より少し効果がかるいので、「ハッカ油はきつすぎる!」という方におすすめです。

こちらをマスクの外側にシュッと塗るだけでも全然違います

 

 

しかもボトルなのに平ったい形で、厚さはなんと2.5cm!

これは持ち歩きにも便利ですねmあとボトルがおしゃれなので、

カバンに入れていてもおしゃれです!

またすでに希釈済みで常温で保存できるのもありがたいですね!

 

接触冷感素材のマスク

よくあるウレタン製のマスクですが、おすすめの理由はこちらに

接触冷感素材が含まれているということです!

またこちらは神戸の靴工場で作られているとのことで日本製ですね。

 

接触冷感素材とは繊維中に水分を多く含んでいるなどの特徴があり

親水性のため素早く汗を吸収し、液体が気体になる時に周囲の熱を奪う作用が働くために

暑い日でも生地の内部を快適に保つことができるという特徴のある素材のことです。

最近でも夏の時期になるとクール系の服などが販売されています、原理は同じこととなります。

紹介商品まとめ

①ハッカ油(効果高のため使用法注意!)

 

 

詰め替えセット

 

 

②ハッカスプレー(希釈済み)

 

 

 

③接触冷却マスク(日本製)

 

 

最後に

以上が夏の時期のマクス着用時を快適に過ごすグッズまとめです、

夏の時期までにコロナウイルスが収束していればいいのですが、そうでない場合は

少しでも快適に、また熱中症には絶対にならないように過ごしたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です