ナインティナイン矢部の岡村に対する説教がやばい、ラジオでの説教内容をまとめました!

 

ナインティナイン岡村隆史さんが、

4月23日放送のオールナイトニッポンで行った女性蔑視発言について、

4月30日放送の同番組で謝罪しました。

なんと放送中に相方の矢部浩之さんが突如現れ、

岡村さんに対して公開説教を行ったことが話題となっています。

今回は矢部さんが岡村さんに説教した内容をまとめてみました!

矢部さんの岡村さんに対する説教まとめ

 

矢部さんは初めに「やってもうたな。もう、もたんやろ、2時間。緊急事態や、

ナインティナインも。情けないやろ、情けないなあ」と声をかけると、

岡村さんは「本当に申し訳ない」と謝るばかりでした。

そしてここから、矢部さんの説教が始まりました。

まず、岡村さんが矢部さんの高校のサッカー部の先輩であることに触れ、

「サッカー部の後輩やっていうのがどこかにあるから、オフに謝れないよね。

岡村さんのそういう姿を見たくなくて、楽屋を別にした。

でも、岡村さんに飽きたんじゃなくて、飽きるとか嫌いになるのが怖くて距離をとってた」と話しました。

また風俗発言については、「岡村隆史の根本」と理解を示しつつも、「女性軽視や男尊女卑は致命的」と批判しています。

そして女性に対する考え方に関して、

矢部さんは「結婚して間違いなく女の人はすごいと思えたし、女性へのリスペクトは増している。

結婚が偉いとかいうのとかじゃなくて、景色を変えたほうがいい」と、

岡村さんに彼女を作ることや結婚を勧めています。

さらに、岡村さんが女性ADにコーヒーをもらっても感謝の言葉を述べない点に触れ、

「女性は敵ではないし、仕事以外で自分に責任を課した方がいいのではないか」と苦言を呈しています。

他にも、マタニティマーク着用でも席を譲ってもらえないというママタレの話について、

岡村さんが「マタニティマークがなくても見たら分かる」と言ったことに対しても、「違う違う」と批判しています。

矢部さんはさらに、

マタニティマークの発言は、妊娠=お腹が大きいと思っているからそういう発言になる。

(お腹のまだ大きくなっていない)妊娠数ヶ月の女性のことが全くわかっていないし

想像もできていない、といったところにも危機感をいただいているようです。

 

また、岡村さんが鬱で入院したことにも触れ

入院で辛い思いしたかもしれないが、みんなが優しくなったらぬるま湯になった。

鬱で復帰しtえ頑張って可哀想と思われてたから今まで炎上しなかっただけ

お前(岡村さん)は可哀想でもなんでもない、世の中はもっと苦労している人が大勢いると伝えました。

最後に49歳のおっさん(岡村さん)に48歳 のおっさん(矢部さん)が説教している

この状況が本当に恥ずかしいとも話していました。

 

矢部さんの公開説教についてネットの反応


矢部さんの説教についても、苦言を呈する人もいたそうです

言葉で伝えるってなかなか難しいですね。

最後に

岡村さんが一人で謝罪するより、世間の代弁として矢部さんが公開説教してくれて

今回の炎上も落ち着いたのではないでしょうか?

ここまで有名になった岡村さんにあそこまではっきり言えるのは矢部さんしかいないので

今回はラジオに出演してくださって良かったですね。

志村けんさんに自分の公認は岡村だと言われたくらいの才能の持ち主なので

今後は節度を持ちつつ活躍していって欲しいですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です