スパイダーソリティアとソリティアの違いとは?ルールとコツについて!

コロナウイルス感染拡大防止のために、今はみなさん外出自粛に取り組んでいると思います。

そこで外出自粛期間に室内で遊べるゲームをご紹介したいと思います!

今回ご紹介するのは「スパイダーソリティア」です!

スパイダーソリティアとソリティアの違いとは

パソコンやスマートフォンで簡単にプレイできる「スパイダーソリティア」と「ソリティア」は、

無料のカードゲームとして不動の人気を誇っています。

同じ「ソリティア」の名前が付いており、

トランプカードを順番に重ねていくことができればゲームクリアという点では

大変よく似ている2つのゲームですが、

ソリティア

ソリティアではホームセルと呼ばれる場所にAからKまで順番に重ねることが目的で、

場に7列に並べられたカードを左上の4つのホームセルにAからKの順で並べて、

場のカードがすべてなくなったらゲームクリアですが、

ハート・ダイヤ・クラブ・スペードの種類別に並べなければならないことがポイントとなっています。

スパイダーソリティアにはホームセルの概念やカードの種類は関係なく、

場札の上でKからAまで順番に重ねることを目的とします。

ソリティアとは重ねる順番が逆となります!。

またスパイダーソリティアは合計104枚のカードを使用し、

ソリティアでは合計52枚のカードを使用します。

 

スパイダーソリティアのルール

場札として10列に並んだカードの一番手前のみが表向きで後は全て裏向きとなっています、

一番手前のカードよりもひとつ小さい数字のカードの下に並べます。

これを繰り返してAからKまでの同じ種類のカードを揃えることができたらその列は終了となります。

またカードの種類に関係なく揃えることができます。

10列全てが揃ったらゲームクリアです。

ただひとつ小さい数字がなくなり、カードを動かせなくなった場合は、

山札から各列にカードを1まいずつ表向きで配ります。

この補充によってゲームを進めることが可能になりますが、

逆に障害にもなってしまうことがポイントです!

スパイダーソリティアのこつ

クリアするコツは「空き列」を早く作ることです。

どのカードでも置くことができるのでいろいろな選択肢を増やすことが可能になります。

また、Aの上には他のカードを重なることができないため、

早めに移動させて残りのカードを使えるようにすることが大切です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です